赤キャベツとりんごジュースで作るのカレー用ロートコール

img-2021-08-06-0034 how to 4

概要

ドイツのロートコール(ロート=赤、コール=キャベツ)、スパイスカレーの付け合せにはこれが最高です。酸味はありますが、ザウアークラウトほど酸っぱく無いのも良いですね。今回は、このローとコールを自宅で手軽に再現する「スパイスカレー用ロートコールもどき」をご紹介します。

img-2021-08-06 rotkohl

材料

  • 紫キャベツ・・・・・・・・・・4分の1こ
  • アップル100%ジュース・・・500ml
  • タマリンドペースト・・・・・・小さじ1
  • バターまたはギー・・・・・・・小さじ1

作り方

img-2021-08-06-0030 howto 1

小ぶりの鍋にバター(またはギー)を中火で熱してから、千切りにした赤キャベツをいれて炒めます。

img-2021-08-06-0032 how to 2

だいたい油がまわったら、アップルジュース500mlを鍋に入れ、弱火で水分がほとんど無くなるまで30分ほど煮込みます。

img-2021-08-06-0033 how to 3

水分が少なくなってきたら、タマリンドペーストを小さじ1杯ほどを鍋に入れて再び煮込む。酸味の強さはお好みによって適宜タマリンドの量を変えてください。

img-2021-08-06-0034 how to 4

水分がひたひたより少し少ないくらいまで減ったら火を止めて室温になるまでふたをして冷まします。

img-2021-08-06-0036 rotkhol 5

室温まで冷めたら、容器にうつして冷蔵庫でしばらく冷やせば完成です。

完成!

アップルジュースの甘酸っぱさとタマリンドのマイルドな酸味が絶妙にマッチして、本家のロートコールに負けるとも劣らないスパイスカレーの付け合せになります。使い方は、ライスなどの上にパラパラとかけて彩り用としても良いですし、カレーやライスの横に添えても良いと思います。

img-2021-08-06-0036 rotkhol 5
タイトルとURLをコピーしました