MCIA(マクタン・セブ国際空港)国際線到着手順詳細

mcia intl arrival protocols

マクタン・セブ国際空港(MCIA)より、海外からの到着手順が公開されていましたので、解説したいと思います。

本記事は2020年7月12日にMCIAが発表内容に基づいています。実際に情報を使用される方は、マクタン・セブ国際空港(MCIA)のウエブサイトから最新の情報を確認するようにしてください。

情報元のソース【https://bit.ly/2AQ4rd9
文章による説明【https://bit.ly/2DAN01n】(英語)
説明機械翻訳1【https://bit.ly/3gS6yN3
説明機械翻訳2【https://bit.ly/326KtpX
説明機械翻訳3【https://bit.ly/3iT66Qp
説明機械翻訳4【https://bit.ly/2CrOHh6

国際線到着客のための到着手順

mcia-arrival-step-0
  • 2020年7月11日本日現在、MCIAではすべての国際線商業便が運休しています。国際線スイーパー便、送還便、マニラからの迂回便を利用して到着されるお客様は、検疫処理の制限により、以下の到着方法が適用されます。
  • 2020年7月15日からMCIAに到着する全ての外国人旅客は、出発の2日前までにオンラインの「MCIA旅客到着登録フォーム」を利用して登録する必要があります。
  • 登録が完了すると、TRN番号(Travel Registration Number)が発行されます。
  • 全ての乗客はMCIA到着時にCOVID-19 PCR swab検査を受ける必要があります
    (注釈)
    PCRテストの自己負担額
    非OFWフィリピン人及び外国人のPCRスワブ(綿棒)検査の費用は4,900.00ペソ
    海外フィリピン人労働者と船員の PCR 綿棒検査の費用は4,400.00 ペソ
  • PCRテストの結果を待つ間は、予め認定されたホテルに滞在してください。
    (注釈)
    認定ホテルのリストについては、MCIA COVID-19 International Arrival Advisory のページをご覧ください。
  • 健康状態申請フォーム(健康宣言書、健康申告書とも)(HDF)(Health Declaration Form )への記入
    健康申告書(HDF)は、出発地のチェックイン時に入手でき、到着前に記入する必要があります
  • 海外労働者のフィリピン人以外のフィリピン人と外国人は、PCRテストおよび待機中のホテルの費用はべて本人負担となります。

ステップ1

mcia-arrival-step-1

ステップ1
MCIAに到着したら、バリデーションカウンターでTRN番号(オンラインのMCIA旅客到着登録フォームで登録した後に生成されたもの)を提示し、本人確認とPCRスワブ(綿棒)検査のためにバーコードをもらってください。

ステップ2

mcia-arrival-step-2

ステップ2
検疫局(BOQ)によるサーマルスキャン(体温測定)に進み、健康宣言書(HDF)を提出します。

ステップ3

mcia-arrival-step-3

ステップ3
入国時のクリアランスのために入国管理局カウンターに進みます

ステップ4

mcia-arrival-step-4

ステップ4
到着リクレイムホール(待合ホール)で以下のカウンターに進みます。
OFWs(海外労働のフィリピン人)の場合。OWWAカウンター。
上記以外の方: PCRスワブ検査の料金支払いのためのキャッシャーカウンター(料金支払い窓口)。
(PHP(フィリピンペソ現金)、VISAカードが使用可能。その他の通貨については、到着ロビーの外貨両替カウンターにお進みください)
その他のお問い合わせは DOH、OWWA、MARINA、DOT、DILGカウンターでお問い合わせ下さい。

ステップ5

mcia-arrival-step-5

ステップ5
PCRスワブ検査のための待合室に進みます。

ステップ6

mcia-arrival-step-6

ステップ6
・バーコードを保健所員(PCR検査官)に提出し、PCRスワブ(綿棒)検査を受けてください。
PCR検査が終了したら、検査終了を示すオレンジ色のバンドまたはステッカーを右手首に装着してください

ステップ7

mcia-arrival-step-7

ステップ7
指定されたリクレームベルト(バゲッジクレイムエリア。手荷物受取所)で荷物を受け取ります。

ステップ8

mcia-arrival-step-8

ステップ8
待合所に進み、各機関の代表者が通関手続きをしてくれるのを待ちます。
・OWFAの方、OWWA担当者
・上記以外の方、ホテルの案内係

ステップ9

mcia-arrival-step-9

ステップ9
通関手続きのために税関に進みます

ステップ10

mcia-arrival-step-10

ステップ10
各代理店の担当者(またはホテルの担当者)と一緒に指定された車に乗り込み、ホテルへ向かいます。

ステップ11

mcia-arrival-step-11

ステップ11
・ホテルにてBDQ(検疫局)から検査結果が送られてくるまで待ちます。通常
24~48時間後に結果が届きます。
PCRスワブ(綿棒)検査の結果が陰性の場合、検疫局(BOQ)からEメールが届きますので、帰宅または次のフライトまたは目的のホテルに移動を開始することができます。
PCRスワブ(綿棒)検査の結果が陽性の場合、検疫局(BOQ)は乗客と直接連絡を取り、具体的な指示をさせていただきます。

必要な資料や情報の入手方法

TRN番号の申請方法

下記のURLにアクセスします。
https://mactancebuairport.com/covid-19-registration
出発の2日まえまでに予約をしろとありますが、同時に5日より前には登録するなとも書いてありました。このへんは、旅行代理店や航空会社のスタッフなどに問い合わせて下さい。
※MCIAのこの説明から察するに、当日空港ではTRN番号の申請はできないかもしれない(セブに行けなくなるかもしれない)ので、十分に注意して下さい。
https://mactancebuairport.com/covid-19-registration

健康状態申請フォーム(HDF)

この申請書だけなぜか用語が統一されていません(汗)
・健康状態申請フォーム
・健康宣言書
・健康申告書
・HDA(Health Declaration Form )
すべてこの同じ書類を意味しています(笑)。
そして、この書類は、出発地の飛行場のチェックインカウンターで入手できるそうです。

PCRテスト結果を待つことができるホテルのリスト

 セブ到着後PCR検査の結果を待つために指定の認定されたホテルのリストのなかから1つを選んで、予約をしておく必要があります。MCIAは、検査結果は24~48時間で出ると言っていますので、滞在日数に余裕をもって予約することをオススメします。
 結果が陰性であれば、本来の目的地に移動したり、別のホテルに移動したりできます(ただし2020年7月12日現在、特に許可された人以外は、MCIAがあるマクタン島からセブ島側へ移動することは禁止されています)。
 認定されたホテルのリストは、下記のURLから閲覧できます。
※リストは変更される可能性があるので、頻繁にチェックしてください
https://mactancebuairport.com/pdf/List-of-Transiting-Hotels.pdf

同一カテゴリの記事一覧